高脂血症 薬 止める

高脂血症 薬 止める

会社の検診などでで高脂血症の数値が高いということで、
医師に相談するようにとの指示があり、病院に行ったところ、
高脂血症改善の投薬を薦められ、それ以降飲み続けているという人は多いはず。

 

そのような人たちの中には、普段はこれといった体調不良はありませんが、このまま飲み続けているのに、副作用のことも含め、不安を感じている人も少なくないはず。
医師からの指示は何もありません。

 

血圧の降下剤のように、一度飲み始めたら、止めることは困難になってしまうのでしょうか。

 

確かに飲み続ける必要ありという医師の指示に従い、継続している人も多いと思いますが、もし、数年、継続している場合、その間一度も検診を受けないということはないはずです。
数値的に健康状態を維持できているので、薬を飲み続けているはず。


スポンサーリンク


一度、医師に相談するのも良いと思います。本来、服薬無しで健康状態を維持できるのが正常なのであり、正常な状態に戻すのが薬のはず。相談の結果、場合によっては、副作用とまではいかないとしても体の負担の少ない薬に変えるとか、徐々に量や回数を減らすということはあり得るはずです。もちろん、その間、体質改善の食事療法や運動療法に並行して取り組む必要がありますが。

 

 

病院にとって長期通院の患者は安定収入につながるからですために、薬で健康を維持できている状態の患者さんを放置することもあり得ます。

 

具体的な対処法とすると近いうちに一度血液検査をお受けになってください。当日の朝食を抜いて行かれた方が二度手間にならずに済むでしょう。
そこで、現在の内服薬が適切なものであるか、必要なものであるかをはっきりさせるべきです。


スポンサーリンク